動力プレスの定期自主検査について

動力プレスの定期自主検査?

タレパンやベンダー、プレス機には定期自主検査(以後定期検査)が労働安全衛生法において義務付けられているのをご存知でしょうか?

動力定期検査

自主検査を行うことは主に、働く人々の安全と健康を守り、快適な職場環境をつくる。
(労働災害の防止のための危害防止基準の確立、責任体制の明確化等)を目的としています。

定期検査を行わないと機械の基準が守られていない可能性があり、労働者の安全が保てていないばかりか、品質に多大な影響が有ります。

弊社では株式会社アマダ様のご協力を頂き、定期検査と品質への取り組みの一環として品質月間と表した1年に必ず行う期間を築いて社員全員で安全・品質に向き合っております。